MT4でのFXの自動売買とポイントサイトを利用して安定した収入を目指します。

  MT4自動売買&ポイントサイトで生活するぞ!のナビゲーター   トップページ > FinalCashBack > 日本語対応のFinalCashBackと英語対応のCashBackForex  

日本語対応のFinalCashBackと英語対応のCashBackForex

2012 - 10/12 [Fri] - 14:49

スプレッドの一部をキャッシュバックしてくれるサービスとしては定番の『CashBackForex』が昔からあり自分もブローカに口座開設するときはキャッシュバックサイトを必ず通すことにしてるのですが、『CashBackForex』は海外ベースなので基本は英語。。
『CashBackForex』のHPには日本語表示機能もありますが、所詮は機械翻訳レベルなのでおかしいとこは多々ありますし、問い合わせや開設手続きも基本は英語になってしまうんですよね

まあ、そもそもキャッシュバック業者って何って方は、『FinalCashBack』のHPの『初めての方はこちら』のサービス案内ツアーでキャッシュバックの仕組みを解説してるので、そちらが参考になると思います。


ご存知『CashBackForex』バナーは日本語表示なんですけどね。。



で、前回『CashBackForex』とリベート対比した『FinalCashBack』と言うキャッシュバックサイト。こちらも『CashBackForex』と同じくスプレッドの一部をキャッシュバックしてくれるサービスを展開してるのですが、『CashBackForex』と違いこちらは完全日本語対応の上にフルサポートオプションと言うのを使えば海外業者への口座開設や口座認証手続きの代行、質問の仲介までしてくれるので、レバレッジの関係で海外のブローカーの口座を開きたいけど英語のせいで敷居が高かった人にはありがたいサービスですね。

『FinalCashBack』は中も日本語対応



両者の特徴的には・・・
英語に抵抗が無くキャッシュバックのリベート率を交渉し
高リベート率を望みたいなら『CashBackForex』
最初から好条件のリベートで
海外口座開設サポートや日本語対応を望むなら『FinalCashBack』
と言う選択でしょうね。

CashBackForexFinalCashBack
対応言語基本英語日本語サポート
支払い通貨日本円
受取方法Skrill、Paypal、Liberty ReservePaypal、銀行振込
リベート率
交渉で高リベート最高リベート保証


両社のリベート率の違いですが、初期の状態なら『FinalCashBack』のほうが高リベートを提供しています。
自分が使ってるブローカーのリベート率
CashBackForexFinalCashBack
FXDD Malta0.70.75
FxOpen0.70.71
InstaForex1.31.32
Pepperstone0.30.32
xemarkets0.50.6
IamFX0.2
HotForex4$0.41

『FinalCashBack』は最高リベート保証と言うだけあって全ブローカーで『CashBackForex』より高リベート。
ただ、忘れてはならないのは『CashBackForex』は交渉すればこちらのようにリベートを上げてくれるので『CashBackForex』は交渉を行わないで使うのは損です。
逆にそんな交渉がめんどくさいのなら最初から高リベートな『FinalCashBack』が魅力的です。

支払いについては、CashBackForexは各種電子通貨に対応してるのでキャッシュバックされた資金で海外のEAを購入したり海外ブローカーに入金したりする際は便利ですが、日本の銀行口座に戻すにはPaypal等から円転換して銀行に出金することになるので手間がかかるのがデメリットですね。直接銀行送金も出来ますが手数料がバカ高い(40$)です。。その点『FinalCashBack』は手数料500円で日本の銀行に出金できるので便利ですね。

目立たないとこですが、こういうキャッシュバックサイトはリベート率もそうですが、一番肝心なのは信用力だと思ってます。
いくらリベートが高くても業者にトンずらされたらお終いですからね。。
これは実際に日本や海外の業者でもそういうことがあったようなので、出来たばっかの業者を使うのは信頼できるとこ以外は避けた方が無難でしょうね。
で、この両者はと言うと『CashBackForex』は自分が知ってるだけで2009年からサービスを提供している老舗。
『FinalCashBack』もサービス開始は2011年からとサービス開始しして1年近くたっており、両社とも支払いが無いなどと言うトラブルは聞いたとこは無いので、新興業者に比べれば安心だと思われます。

最後によく問題が上がるキャッシュバックサイトを通すと成績が悪くなるという話。
以前自分も検証しましたが・・

CashBackForex経由にするとスプレッドが広くなる??

この時の検証ではキャッシュバックを通したことによる差異はありませんでした。
また、『FinalCashBack』でもQ&Aで以下のように

supu_20121011160550.jpg

と記載されてるので基本キャッシュバックサイトを使うことによりスプレッドが不利になるということは無いと思ってます。
まあ考えたらあたり前の話で、キャッシュバック業者にしてみれば不利な条件のせいで顧客がすぐ退場してしまうより、長く取引を続けてもらった方が得ですからね。
顧客が取引しないということはキャッシュバック業者にも収入が入らないと言うことですから・・・
なので業者が短期的な収入に目が眩まない限り、わざわざキャッシュバック業者が顧客が負けやすくするようにすることは無いということですね。
ただ、こういう話はどうしても時々出てきますので、どうしても心配だというなら、ブローカーのHPから直接開設するのが一番ですね。
ただ、キャッシュバック無しで開設するのはもったいないと思いますけど・・

『FinalCashBack』ですが今月の15日までにユーザー登録をするだけで1,000円が貰えるキャンペーンをやってますね。
cb.jpg





関連スクラップ記事

関連エントリ抽出中...

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kokotii.blog54.fc2.com/tb.php/1062-d654f0cf

 | HOME | 

FC2カウンター

キャッシュバックサイト


日本語でキャッシュバック
FX開設はここ経由が断然お得
明細は→こちら



スプレッドをキャッシュバック
明細は→こちら

利用VPS

EA稼働には必須なVPS
現在メインで利用中
お得な利用方法は→こちら

スポンサードリンク

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ランキング参加中

QRコード

QR

検索フォーム

為替情報

外貨取引FX ブログ

MT4利用可能国内FX会社

フォレックス・ドットコムMT4
FOREX.comの日本法人
クイック入金対応
キャッシュバック実施中

導入中

『FinalCashBack』
日本語対応のキャッシュバック
明細は→こちら

『cashbackforex』
スプレッドをキャッシュバック
導入・検証結果は→こちら

『MFM4』

『WallStreetForexRobot』
4通貨対応の24時間稼働EA
販売元 clickbank

『Forex COMBO System』
4つの戦略がセットになったEA
明細は→こちら

『Forex Growth Bot』
EUR/USDのブレイク狙いEA
明細は→こちら

『Forex Cleaner』
EUR/USD対象の24H稼働EA
明細は→こちら

『Million Dollar Pips』
24H稼働の超高速スキャル
CBF用のEAとしてもいいかも

『SteadyWinner』
順張り24時間稼働EA

『MegaDroid』
高勝率のEAだが取引が少ないのが玉にきず

『FX波乗りビル』
相場の波を泳ぐお勧めEA。
ただ資金管理は厳重に!

『なっちゃん』
ドル円のナンピンEA
コツコツ頑張る頑張り屋さん

『はっちゃん』
なっちゃんの姉妹
ユロ円のナンピンEA
姉妹で地道に頑張る頑張り屋

『Tasukigap』
ポンドルのナンピンEA
導入・BT結果などは→こちら

『FAP TURBO』
老舗EA
導入方法は→こちら

楽天

FinalCashBack

キャッシュバック中


最大1万円


1万円


最大1万円


5千円


1万円

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

kokotii

Author:kokotii
♪IPO関連はこちら
♪ポイント関連はこちら

こんにちは。kokotiiといいます。
2008年から専業になりましたが、金融危機のあおりを受け資産の半分を溶かしました。苦い経験を糧にして、スワップ派から脱却しMT4を利用した自動運用で、安定した資産運用を目指します。また、ポイントサイトを利用しFXの種銭が稼げるか検証していきます。